2012年 12月 16日

書こうか 書くまいか 迷ったのですが・・・

書こうか 書かないでおこうか 迷ったのですが
ゴマのことで 心に強く 感じることがあるので
やっぱり 書いておこうと思い 投稿しています。

この1ヶ月間 私は 某大学病院の空き部屋待ち
状態でした。8年前に ちょっと大きな病気を
してから 今日まで 治療を続けていますが
1年半ほど使った お薬の副作用で 入院治療が
必要と 言われました。

それを言われたのは 11月8日 私が12日まで
更新をしなかったのは そのせいです。
2%の確率の副作用に 大当たりして 治療が
必要・・・ 今 私は いたって 元気ですが
放っておくと とんでもないことになるらしい・・・


c0098501_681661.jpg

真っ先に 頭に浮かんだのは ゴマの介護のこと。
(家族は 大人だから 手がかからない。)
通院治療ではダメなのか?お願いしても NO!
泣きながら 家に 帰りました。

家族が ゴマの世話は 出来る限りのことをすると
言ってくれたけど 昼夜逆転の上に お薬は水溶き
鼻汁の調子の良い時の抗生剤は小 鼻汁が多い時は
大。
餌は ほとんど ミキサーにかけたものと ゴマの
世話は 何かと 手がかかります。


c0098501_614356.jpg

くよくよと考えたり 泣いたりしたけれど 飲み薬は
3週間出されたし 3週間は お部屋が空かないの
だろうと思い お呼びがかかるまで 精一杯
ゴマの世話をしよう。そして 後は 家族に託さなければ
仕方がない・・・ そう 思いました。


c0098501_6255815.jpg

でもね 嫌な予感もありました。
わんこは 口は利けないけど 飼い主のことには
すごく 敏感。 ゴマは 気を利かして 逝ってしまう
のでは ないだろうか・・・

案の定 ゴマは 12月6日に あちらに逝ってしまった。
私には 「おかあしゃん もう良いよ。治療に 専念して」
って 言ってるように 思えてならない。
足手まといにならないように 逝ってしまったように
思えてなりません。
それと ゴマは やっぱり 私に 最後を 看取って
貰いたかったのでは ないだろうか。


c0098501_6411913.jpg

ふうこの時は 父が大腸のポリープを取るため
私が 付き添いを頼まれ 寝たきりのふうこを
どうしよう・・・獣医さんに 預けて行こうかと
思っていたら あっけなく 逝ってしまった。

ゴマも 気を利かせたように 思えてならない。

もし そうだとしたら 悲しんでばかり居たら
ゴマに 申し訳ない。 頑張って 治療に 専念しないと。
そんなこと 有り得ない。こじつけよ と 思われるかも
しれないけど わんこって 本当に 敏感ですよ。

週末や 年末には 外泊許可が出て 家に
帰れるかと思いますが 明日から 頑張って来ます!

by magomagom | 2012-12-16 07:07 | お別れ


<< 皆さん、昨日は、コメントありがとう!      久しぶりに お見回りに行って来ました >>